杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

四十・五十肩

約4カ月前から左肩の痛み。最近は寝てても痛い

50代  女性  【寝てても痛かった痛みが9回の調整で10→3にまで回復】・・・・・・・・・・・

症状

1年半前から半年間、右の五十肩の痛み
整形外科を受診しシップなどで半年経って痛みが落ち着いた
約4カ月前から今度は左肩の痛みを感じ
整形外科を受診しているが、最近は寝てても痛みを感じるようになった

検査

姿勢分析器での検査  中心から頭が右に傾き、左肩が高い
重心分析器での検査  少し右に偏る程度(48:52)
手足の検査      右脚が短い  手を上げられず検査不可
左手を前から上まであげる動作も痛い
横から上まであげる動作の方がより痛い(80度)

施術の経過

肩が痛くなる五十肩は時間をかけて悪くなる
回復にも期間がかかるケースがほとんどです
今回の左肩の痛みは1年半前の右肩の痛みのケアをしっかりと
行っていなかったために生じている可能性が高いです
詳しくは下記のコメント欄をご覧ください

寝てても痛みがあるということで炎症も起こっている可能性があるため
負担をかけないよう調整

【1週間後に2回目調整】
初回からの1週間特に痛みの変化なく同じ状態

【2週間後に3回目調整】
五十肩は改善までに期間がかかる為、2週間空けてのペースで調整
2回目調整した1週間後から夜中の痛みが緩和され違和感の感じる状態に回復

【2週間後に4回目調整】
手を上げた時の痛みはあるが、上がられる範囲が少し広がる

【2週間後に5回目調整】
痛みを感じる場所が変わってきた(回復段階の時に痛みが移動することは良い反応です)

【2週間後に6回目調整】
前回調整後から日常での痛みも減ってきているのを感じ
手を上に上げる動作も広がってきた

【2週間後に7回目調整】
前回調整後から痛みの強さが5割にまで回復

【都合により6週間後に8回目調整】
前回から期間が開き過ぎたことで、ぶり返していないか心配だったが
特に問題なく手を上げられる範囲も前回より改善

【2週間後に9回目調整】
さらに手を上げられる範囲が広がり
痛みの強さも10→3まで回復

もう一息の状態な為、繰り返さない為のケアを継続中

コメント

四十・五十肩はまず背骨の歪みが生じ歪んだまま生活することでより複雑化し
肩甲骨から腕にかけての歪みが慢性化した状態に筋肉が固まってきて
少しずつ腕を動かせる範囲が狭くなることで
ある日突然痛みを感じるという流れです

ですので自覚症状を感じた時は長年の歪みが蓄積されていますので
回復するのにも期間がかかるケースがほとんどです

この方の場合1年半前に右肩が痛くなっていて整形外科の治療(シップなど)で
痛みは治まったということですが
原因である歪みを残したまま身体は痛みという苦痛から逃れるために
悪い状態のまま痛みに慣れようとします

痛みは感じないようになっても
痛くなった原因は残っており他でかばうため
その結果が左肩の痛みを感じるようになり、右よりもより悪化した状態になりました

原因である骨格のバランスをきちんとケアすれば
反対側の肩が痛くなることはほぼありません

痛みを感じないようにする対処療法(医療)と
痛みの原因をケアする根本療法の大きな違いです

※個人差がありすべての方にその効果を保証するものではございません

ご予約についてはこちらまで