杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

健康コラム

蚊や虫刺されのかゆみを一瞬で消す方法2017-08-08

夏本番で外へ出かける機会も増え
自然に触れる場所へ行くことも多くなると思います!

その時の天敵が””ですよね!

私は蚊に好かれるタイプのようで(笑)
蚊のいる場所へ行くとすぐ寄ってきて
気付けば何か所も刺されてしまいます。。。

玄関前を掃き掃除している
数分の間でもすぐに蚊が寄ってきてしまいます。。。

同じ場所に居ても蚊に刺されやすい人
刺されにくい人がいますが
その違いが明確には解明されていないようです

ただ傾向として
・血液型がO型

・体臭が強い

・妊娠中

・赤ちゃん

・色黒

・汗をかいている

・体温が高い
だそうです
私に当てはまるのは体温が高い!くらいでしょうか

そして
蚊で刺すのはメスだけのようです
これは産卵時に高カロリーの栄養が必要なために
人や動物から血液を得るそうです

 

そこで今回は
蚊にさされたかゆみを一瞬で消す方法をご紹介しますね!

抗ヒスタミン剤やステロイド成分の入った
薬に頼らない自然な方法です

まず用意するものです
・綿棒
・50度のお湯

お湯はシャワーなどの給湯温度を50度に設定して用意すると楽だと思います

 

やり方は
用意した50度のお湯にめんぼうを浸し
プクッと腫れたかゆみの所に押し当てます

押しつける時間は10秒くらいを
目安にして頂き、2~3回繰り返して下さい
かゆみが残ればもう数回繰り返してくださいね

刺されてから1時間以内に処置した方が
効果は高いようです

患部に熱が伝わると同時に
かゆみが消えていくのがわかると思います

 

これは、蚊が血液を吸うときに
凝固しないように出すある種のたんぱく質が
熱によって変質することで、アレルギー反応が収まる仕組みのようです

処置した後は約2時間もすれば
かゆみのないままプクッと腫れた皮膚も
きれいに消えていきます。

やけどに気をつけて是非試してみてくださいね!

それと
蚊に刺されないことが大切だと思いますが
防御策としては肌を出さないことや
蚊取り線香をたくことでしょうか

ただ暑い夏に長袖は暑いし
蚊取り線香は匂いがつくから嫌ですよね

私が気付いた方法は
暑くて日差しガンガンの所にいると
蚊に刺されません(笑)

毎年アセルの庭の草取りがホント大変で
蚊に刺されまくりながら作業していましたが

ふと気付いたことは
暑いのは人間も嫌だから蚊も嫌じゃないかと
単純な発想ですが(笑)

そこで
太陽カンカン照りの暑い日に
半袖で蚊取り線香たかずに草取りしました

そしたら
ナント・・・

一匹も来ずまったく刺されませんでした
何回か試しましたが大丈夫でした

ポイントは太陽があたる所での場合です

なぜだかわかりませんが
蚊も太陽のあたる場所が嫌なんでしょう(笑)

 

 

ご予約についてはこちらまで

健康コラム

蚊や虫刺されのかゆみを一瞬で消す方法

夏本番で外へ出かける機会も増え
自然に触れる場所へ行くことも多くなると思います!

その時の天敵が””ですよね!

私は蚊に好かれるタイプのようで(笑)
蚊のいる場所へ行くとすぐ寄ってきて
気付けば何か所も刺されてしまいます。。。

玄関前を掃き掃除している
数分の間でもすぐに蚊が寄ってきてしまいます。。。

同じ場所に居ても蚊に刺されやすい人
刺されにくい人がいますが
その違いが明確には解明されていないようです

ただ傾向として
・血液型がO型

・体臭が強い

・妊娠中

・赤ちゃん

・色黒

・汗をかいている

・体温が高い
だそうです
私に当てはまるのは体温が高い!くらいでしょうか

そして
蚊で刺すのはメスだけのようです
これは産卵時に高カロリーの栄養が必要なために
人や動物から血液を得るそうです

 

そこで今回は
蚊にさされたかゆみを一瞬で消す方法をご紹介しますね!

抗ヒスタミン剤やステロイド成分の入った
薬に頼らない自然な方法です

まず用意するものです
・綿棒
・50度のお湯

お湯はシャワーなどの給湯温度を50度に設定して用意すると楽だと思います

 

やり方は
用意した50度のお湯にめんぼうを浸し
プクッと腫れたかゆみの所に押し当てます

押しつける時間は10秒くらいを
目安にして頂き、2~3回繰り返して下さい
かゆみが残ればもう数回繰り返してくださいね

刺されてから1時間以内に処置した方が
効果は高いようです

患部に熱が伝わると同時に
かゆみが消えていくのがわかると思います

 

これは、蚊が血液を吸うときに
凝固しないように出すある種のたんぱく質が
熱によって変質することで、アレルギー反応が収まる仕組みのようです

処置した後は約2時間もすれば
かゆみのないままプクッと腫れた皮膚も
きれいに消えていきます。

やけどに気をつけて是非試してみてくださいね!

それと
蚊に刺されないことが大切だと思いますが
防御策としては肌を出さないことや
蚊取り線香をたくことでしょうか

ただ暑い夏に長袖は暑いし
蚊取り線香は匂いがつくから嫌ですよね

私が気付いた方法は
暑くて日差しガンガンの所にいると
蚊に刺されません(笑)

毎年アセルの庭の草取りがホント大変で
蚊に刺されまくりながら作業していましたが

ふと気付いたことは
暑いのは人間も嫌だから蚊も嫌じゃないかと
単純な発想ですが(笑)

そこで
太陽カンカン照りの暑い日に
半袖で蚊取り線香たかずに草取りしました

そしたら
ナント・・・

一匹も来ずまったく刺されませんでした
何回か試しましたが大丈夫でした

ポイントは太陽があたる所での場合です

なぜだかわかりませんが
蚊も太陽のあたる場所が嫌なんでしょう(笑)

 

 

ご予約についてはこちらまで