杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

健康コラム

手術で後悔する前に その22017-08-19

本題の前に・・・
もうすでに手術を受けた場合は
やはり手術はその場しのぎにすぎませんから
今までと同じような生活習慣・考え方では
また同じような症状に悩む可能性が高いです。

ではどうすればいいかというと、
一番難しいが一番大切なのが考え方を変えることです

具体的なアクションとして
まずは悪い姿勢をしないこと(アセルのパンフレット参照下さい)

そしてウォーキングや水泳やヨガなどをする。
カイロプラクティックの専門家から
アドバイスを受けるとよりいいですね

手術を受けると
このアクションのハードルが一気に上がりますが

周りの方は情報を与えたら強引にはせず
あとは待つのみです

 

前回号では
30代男性Kさんは
当初右おしり~脚まで痛み・しびれがあり

医療機関にあちこち行き
半年間薬を毎日飲み続け、手術を勧められたが

模索した結果、当院へお越し頂きました

予想外に回復が早く症状がゼロになり
しばらく良かったが
再発してしまい
心配になった
ご本人は
再度医療機関へ行き

手術を勧められ本人もその方向に気持ちが傾き
こちらの予約を
キャンセルされました

医療機関の治療以外の信頼できる民間療法を含めて
それでもだめだったら最終手段で手術。

でも手術したからといって
一時的にはいいかもしれないが
問題の先延ばしですから、楽になって良かった!
で終わってしまうと
さらに悪循環に陥ると私は思うという所まででしたね

 

キャンセルされて電話を切った後
私はとても悩みました。

当然私は手術はやめた方がいいと思っていましたが
本人が決めたことだし・・・
でも手術は・・・
どうしよう~と悩みましたが
もう一度今の腰の状態の説明や
手術のリスクをしっかり話そうと思い
本人に電話をしてお越し頂きました

手術を決断しそうな状態で
電話をして止めようとしたのは初めてでした

そして色々説明をし
アセルで受けることがベストではないかもしれないから
他を受けられてみてそれでもダメだったら
手術を考えてみてはどうか?とお伝えしました

本人は悩まれていましたが
もう一度自然な状態で治したい!と決断されました

よくぞ決断された!(笑)
と同時に責任が一気に重くなりました

でも一度良くなってるんだから
絶対良くなるだろうと自信がありましたので
あとは本人の意識がポイントだなと考えていました。

まずは
なぜ再発してしまったのかを知るために
本人の生活習慣を聞くことから始めました。

そしたら負担になる要因がいくつかわかり
徹底して気を付けて頂きながら施術もスタートしました。

当初の時より回復に少し期間がかかりましたが
無事に症状が落ち着きました。

たま~に腰が痛くなりますが
今ももう6年になりますが、定期的にメンテナンスにお越し頂いています。

30代より50代以上
片側より両側に症状があるだけで難易度は相当あがりますし
良くなるまでに期間もかかります

でも
強い気持ちがあれば、いつからでも今より必ずよくなります!

施術歴17年ですが
良くなる人良くならない人の違いは明確ですね。(私の力不足はありますが)

良くなる人を一言でいえば、「素直な人」です

今回のKさんも
生活習慣を徹底して気を付けて下さり、今でもです。

そして毎日簡単な運動とストレッチを欠かさず行っています。
本人の良くなりたい気持ちと正しい努力をした結果です。

誰にでも起こりえることですので
何よりも姿勢ですね!
良い姿勢というよりも悪い姿勢をしないよう心掛けましょう

今回了承頂いたKさんありがとうございました!
是非、皆さんの頭の片隅に置いて頂いて
必ず訪れる老化人生に生かして下さいね。

健康管理は考え方次第です

ご予約についてはこちらまで

健康コラム

手術で後悔する前に その2

本題の前に・・・
もうすでに手術を受けた場合は
やはり手術はその場しのぎにすぎませんから
今までと同じような生活習慣・考え方では
また同じような症状に悩む可能性が高いです。

ではどうすればいいかというと、
一番難しいが一番大切なのが考え方を変えることです

具体的なアクションとして
まずは悪い姿勢をしないこと(アセルのパンフレット参照下さい)

そしてウォーキングや水泳やヨガなどをする。
カイロプラクティックの専門家から
アドバイスを受けるとよりいいですね

手術を受けると
このアクションのハードルが一気に上がりますが

周りの方は情報を与えたら強引にはせず
あとは待つのみです

 

前回号では
30代男性Kさんは
当初右おしり~脚まで痛み・しびれがあり

医療機関にあちこち行き
半年間薬を毎日飲み続け、手術を勧められたが

模索した結果、当院へお越し頂きました

予想外に回復が早く症状がゼロになり
しばらく良かったが
再発してしまい
心配になった
ご本人は
再度医療機関へ行き

手術を勧められ本人もその方向に気持ちが傾き
こちらの予約を
キャンセルされました

医療機関の治療以外の信頼できる民間療法を含めて
それでもだめだったら最終手段で手術。

でも手術したからといって
一時的にはいいかもしれないが
問題の先延ばしですから、楽になって良かった!
で終わってしまうと
さらに悪循環に陥ると私は思うという所まででしたね

 

キャンセルされて電話を切った後
私はとても悩みました。

当然私は手術はやめた方がいいと思っていましたが
本人が決めたことだし・・・
でも手術は・・・
どうしよう~と悩みましたが
もう一度今の腰の状態の説明や
手術のリスクをしっかり話そうと思い
本人に電話をしてお越し頂きました

手術を決断しそうな状態で
電話をして止めようとしたのは初めてでした

そして色々説明をし
アセルで受けることがベストではないかもしれないから
他を受けられてみてそれでもダメだったら
手術を考えてみてはどうか?とお伝えしました

本人は悩まれていましたが
もう一度自然な状態で治したい!と決断されました

よくぞ決断された!(笑)
と同時に責任が一気に重くなりました

でも一度良くなってるんだから
絶対良くなるだろうと自信がありましたので
あとは本人の意識がポイントだなと考えていました。

まずは
なぜ再発してしまったのかを知るために
本人の生活習慣を聞くことから始めました。

そしたら負担になる要因がいくつかわかり
徹底して気を付けて頂きながら施術もスタートしました。

当初の時より回復に少し期間がかかりましたが
無事に症状が落ち着きました。

たま~に腰が痛くなりますが
今ももう6年になりますが、定期的にメンテナンスにお越し頂いています。

30代より50代以上
片側より両側に症状があるだけで難易度は相当あがりますし
良くなるまでに期間もかかります

でも
強い気持ちがあれば、いつからでも今より必ずよくなります!

施術歴17年ですが
良くなる人良くならない人の違いは明確ですね。(私の力不足はありますが)

良くなる人を一言でいえば、「素直な人」です

今回のKさんも
生活習慣を徹底して気を付けて下さり、今でもです。

そして毎日簡単な運動とストレッチを欠かさず行っています。
本人の良くなりたい気持ちと正しい努力をした結果です。

誰にでも起こりえることですので
何よりも姿勢ですね!
良い姿勢というよりも悪い姿勢をしないよう心掛けましょう

今回了承頂いたKさんありがとうございました!
是非、皆さんの頭の片隅に置いて頂いて
必ず訪れる老化人生に生かして下さいね。

健康管理は考え方次第です

ご予約についてはこちらまで