杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

健康コラム

自覚症状だけで判断すると不健康に!2017-09-17

自覚症状は大切だけど
自覚症状をあてにしすぎると・・・

 

私達は自覚症状を感じることで
身体が何かおかしいと感じ
病院に行くなり安静にするなりして
健康を保ちますね。

でもここに落とし穴があります!

 

自覚症状は大切だが
あてにしすぎると回復しにくくなります。

なぜかというと
自覚症状があるときだけ対処をしていると
身体は解明できない程の賢さがあるため
無理がききます。

 

車で例えると
ブレーキがあることで安全ですが
急にブレーキが利かなくなると
大変なことになります。

ブレーキが利かなくなったら
修理屋さんにいけばいいや~とは
だれも思わないですよね?

安全を保つために定期的なチェックを受けます。

 

身体も同じで
自覚症状だけで身体の状態を判断すると
いつか回復しにくくなります

 

ではなぜメンテナンスは必要なのかについて
もう少し話してみます

私達は
痛みやしびれ、凝りなどの症状を感じた時に
身体の調子が悪いなと感じます。

しかしこのような自覚症状は
自分自身の自己回復力で
補いきれない状態になったときに
身体の中からの「もう限界です」という合図です。

 

この自覚症状というのは
急に悪くなったからではなく
ある人は何十年もかけて悪くなったり
ある人は数年の場合もあるでしょう。

 

数字を使って説明しますと

負担が100(体の限界ライン)になった時に
もう限界という体からの合図が
自覚症状です。

 

身体の負担が80や90あっても
何とか頑張ろうとするので
自覚症状を感じない場合もあります

 

そのうち治るだろうと
ほっといたり、薬などでその場をしのぐことで
症状を感じ始めた限界ライン100を超えて
負担が150・200と蓄積するわけです。

それに伴い
自覚症状も強く感じるようになります

 

そして調整を受けることで
だんだん痛み・しびれ・凝りが楽になり
自覚症状がなくなる為、100もしくは
それ以上まで溜まった負担が
0になったと錯覚を起こすのです。

実はここが一番大切なのですが
実際には調整ですぐに負担を0にすることは
難しいです

 

長年の積み重ねもありますし
日々の生活による負担もあるからです

 

でも負担が80とか50残っていても
自覚症状は感じなくなります。

 

自覚症状がなくなった後は
とりあえずでいいのか?
もしくは近い将来の再発や繰り返す症状まで
しっかり良くしたいのか?

人それぞれ健康に対する意識は違うと思いますが
真実を知ったうえで判断することが大切です

 

そして症状のある時だけの対処を繰り返していると
だんだん治りにくくなるということです。

 

ほとんどの場合
日頃の生活習慣により負担が蓄積しますので
気付かないうちに歪み始めてきます。

 

もちろんご自身の意識が一番大切ですが
時々のメンテナンスを行うことで
客観的に身体の状態を把握でき
良い状態をキープしやすくなります。

 

あなたにとっての健康は今だけで
満足ですか?
事前対応(予防)による未来の健康を意識されてみませんか?

ご予約についてはこちらまで

ご予約はタップでお電話(当日OK)