杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

健康コラム

痛み止めは麻薬?!2017-09-21

数年前ですが
電車に乗っている時
この広告が目に留まりました。

 

今、治したい。
関節痛、肩の痛み。
ドラッグストアにも解決策はある!
痛みに、ズバリ、ボルタレン!

痛みで辛い人は飛びつきますよね。

 

でも想像してみて下さい

今、あなたは
大事なテストを受けています。

あと一問だけ答えがわかりません

この一問を解答できなければ
大事なテストに落ちてしまいます。

 

そこに、ある人が

一枚の手紙を持ってきました。

その手紙にはこう書いてありました。

今、受かりたい。
解らない苦痛、焦り。
この手紙に解決策はある!

苦痛、焦りに、ズバリ、カンニングペーパー!

 

ここまで読んで何を感じましたか?

薬とカンニングペーパーは同じじゃないよ!
と思う気持ちもわかります

確かに状況は違いますが
行為は同じことです

 

カン二ングペーパーで
今のあなたの問題は解決されます。

(この先はカン二ングペーパーを薬に置き換えて
読んでみて下さいね!)

 

このカンニングペーパーは
最初で最後

これからはカンニングペーパーに頼らなくても
日頃から勉強をして常に準備をして備えよう

そういう気持ちで使うのであれば
カンニングペーパーを見ることはありかもしれません

 

逆に
カンニングペーパーを見て

苦痛、焦りから開放され良かったと
満足し安心するが、その後何もせず
またテストがある度に
何回も何回もカン二ングペーパーに頼ってしまう。

この方の数年後・数十年後はどうなっているでしょう?

 

何故解答がわからずに
苦痛、焦りが生まれたのか?

今の苦痛、焦りはカンニングペーパーで解決できても
なぜそうなったかまでは書いていません。

 

でも本当の解決(答え)はなぜそうなったかですよね!
何故そうなったかがわかり
日頃の取り組みが変わればカンニングペーパー(薬)は必要ないですよね?

 

誤解のないように言いますが、
薬は必要不可欠なものです。

 

でも薬は症状を治すものではなく
症状を感じないようにするものです

一時的に頼るものであれば
薬はとても良い物です

ただ症状を感じないようにするので
本来負担になることも出来てしまうのです

初期症状のうちは
自覚症状の範囲では良くなる(正確に良くなった錯覚)
と思いますが

症状を繰り返すたびに
また薬また薬と繰り返すと
だんだん効かなくなり今度はさらに強い薬と
麻薬と同じ魔のサイクルにはまります

 

病院が医師が薬を出すから安心なもの?

病院や医師に治してもらう信仰は
特に日本人は考え直した方がいいでしょう

 

勘違いしてほしくないので
また言いますが
病院も医師も必要です

でもそこはあなたが崖から落ちるときに
助けてもらう所です

崖から落ちる心配のないようにするためには
あなたの努力しかありません
すなわち
あなたが自分で自分を健康にすることです

 

「今」だけに視点が止まってしまうと
本質が見えなくなります

「今」だけの解決をしても
何故そうなったかという原因は必ず残ります。

その原因を放置した状態が
数年後、数十年後に必ず現れてきます。

 

一番の薬はあなたの自然治癒力です。

自然治癒力とは
自分で自分の不調を治す力です

その自然治癒力をどう生かすかは
「今」の取り組み(日常の過ごし方)次第です。

「今」の症状は過去の結果です。
「今」の取り組み次第で将来の症状(健康)は必ず変わります。

 

今回書きました
薬は飲まない方がいいいという内容でしたが
おそらく痛みやしびれで悩んでいる人は
今回の記事は納得できない人か
怒りを抱く方も多いと思います

 

でも薬をずっと飲み続けていて
症状が完全に回復しない方や
処方される薬がどんどん強くなっている方
何年か前にも同じ症状で薬で治ったが
今回は治らない方などは
今回の記事を読んで”何か”を感じると思います

 

ここまでお読み頂いたあなたは
どんな気付きがありましたか?

ご予約についてはこちらまで

ご予約はタップでお電話(当日OK)