杉並区阿佐ヶ谷・アセルカイロ カイロプラクティック

  • 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩6分
  • 受付時間 月~金10:00~14:00 15:20~20:00、土日10:00~17:00、定休日 水曜・祝日
  • 03-3220-7768
    ご予約について

初めての方へ

痛みから解放された身体を取り戻しませんか?

photo1カイロプラクティックは1895年に米国人Dr.D.Dパーマーによって考案されたヘルスケアで、”手(カイロ)によってなされた(プラクティコス)”という意味の自然療法です。
運動不足・食生活の乱れ・ストレス社会の中、 頭痛・肩こり・腰痛をはじめ様々な身体の不調を訴えている方が急増してます。
そしてその多くの方が医療機関では異常なしと言われている方々です。

頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・膝痛
様々な症状のほとんどが悪い生活習慣(特に姿勢)によって、歪みが起こり、 身体の正しい機能が低下してもたらされた結果なのです。

カイロプラクティックの最大の特徴は、対症療法ではなく 根本療法にあることです。

特にアセルはカイロプラクティックの中でも、より根本から改善させていく施術方法です

皆さんにとって無意識に働いている自然治癒力があり
その自然治癒力が100%発揮できる環境に戻してあげることで健康が回復してゆきます。

 

症状が良くなる人と、良くならない人の違いとは・・・

今このサイトをご覧頂いているということは
何らかの症状で日々辛い状態でお過ごしになられているのではないでしょうか?

おそらく皆様の知り合いの方にも凝り・痛み・しびれに悩まされている方は多いことと思います。

しかし現実には、辛い状態を引きずりなんとかごまかしながら
日々窮屈な生活を強いられている方もいれば、以前の辛さが嘘だったかのように
症状に振り回されずに日々楽しく充実した生活を送られている方もいます。

いつまでたってもなかなか良くならない人・・・
以前の辛さが嘘のように楽になる人・・・

この違いはいったいなんなのでしょうか?

実はその違いには3つあります。

まず1つめ
・ご自分の身体の状態を把握し、なぜ症状が出てきたのかを知っているかどうか

次に2つめ
・適切なケアを受けているかどうか

最後に3つめ
・日頃から予防を意識した生活をしているかどうか

 

1.ご自分の身体の状態を本当に把握していますか?

なぜ症状が出てきたのかをご存じですか?

実際にはほとんどの方が把握できていないと思います。
なぜかというと皆さんの調子が良いか悪いかを判断するのは自覚症状だからです。

自覚症状は身体が限界になったときに初めて感じる赤信号です。
例えば内臓の病気で自覚症状の感じた時には、症状がかなり進行していたというケースがあることを
一度は耳にしたことがあると思います。

自覚症状がないからといって、身体の状態が良いとは限らないのです。

ここに落とし穴があり
皆さんの判断基準が自覚症状によって良いか悪いかだけで決めてしまうことです。
初めのうちは痛み・しびれの症状がたまにだったのが
徐々に毎日感じるようになるという悪循環な結果となります。

そうなると多くの方は病院へ行き、レントゲンやMRIなどの検査を受けることで
ご自分の状態を知ることになりますが
こう言われた経験はありませんか?

・椎間板が薄くなっていますね
・ヘルニアですね
・首の骨が真っすぐですね(ストレートネック)
・すべり症ですね
・脊柱管狭窄症ですね

異常ありませんと言われる方も多いかもしれませんね。

なぜヘルニアになったり、すべり症や脊柱管狭窄症になるのでしょうか?
確かに検査結果は正しいですが、そこに至るまでの過程がありそして原因があるわけです。

結果だけを見た手術や薬による治療は対症療法な為
原因を治療するわけではなく、一時的に良くなっても悪化した状態で再発するケースがあります。

椎間板が薄くなるのもヘルニアになるのもストレートネックになるのも
すべり症になるのも脊柱管狭窄症になるのも勝手にそうなったのではなく
ちゃんとした理由があるのです。

それはバランスの悪い身体の使い方がそういう結果を招いてしまったのです。

バランスの悪い身体の使い方といっても、私たちは常に平衡感覚を保っていますので
皆さんの感覚ではわからないはずです。

「真っすぐに立って下さいね!」とお伝えして姿勢分析器にて検査しました。
しかし現実はこういう状態です。

shisei

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんご自分の状態を見て初めて
「えっ 自分はこんなに歪んでいたんだ」とお気付きになります
ここで初めてご自分で感じている感覚と現実(状態)が違うことを知ることになります。

重力の中で生活している私たちにとってバランスはとても重要です。

バランスの悪い状態の身体で何年何十年と生活するので
ある箇所だけ椎間板が薄くなったり、ヘルニアになったり、ストレートネックになったり
すべり症や脊柱管狭窄症になるわけです。

またレントゲンやMRIなどで異常がないと言われたとしても、
いつも同じ所の筋肉に負担がかかることで凝ったり、常に関節が圧迫されることで痛くなったり
常に神経が圧迫されることでしびれたりするわけです。

ここはとても大事な所です。

症状の感じている所が結果どうなっているのか?ではなく
結果としてそうなってしまった身体全体のバランスの状態がどうなっているのかを
皆さんに自覚して頂くことが大切になります。

アセルでは一般的な施術院にはない
サーモグラフィ

姿勢分析器

重心測定器

手・脚の長さの差をチェック

詳しく検査し皆さんに今の現状を確認して頂きます。

この検査があるかないかで効果は雲泥の差があります。

なぜかというと皆さんご自身が現状を把握していなければ
日頃の身体の使い方(気を付け方)が変わらないからです。

身体が機械のように部品で出来ていれば、故障の箇所の部品を取り換えて
いつも通りの生活に戻ってもなんら問題はないのですが、
人間の身体は交換ができない一生物ですので、ご自身が身体の状態を把握しなければ
また同じ身体の使い方になる為症状も再発することになります。

 

2、今まで適切なケアを受けていましたか?

今あなたは肩が凝っていたり、腰の痛みを感じていたり膝の痛み、手や脚のしびれを感じているかもしれませんね。

肩が凝っているから肩をマッサージしてもらったり・・・
腰が痛いから腰をボキボキされたりマッサージを受けたり・・・
膝が痛いから膝に電気を当てたり、ヒアルロン酸の注射をしてもらったり・・・
手や足のしびれを感じているから、牽引を受けたり薬を飲んだり・・・

今までそのような治療を受け続けていませんでしたか?

その症状は良くなりましたか?
もし良くなっていないのであれば症状を引き起こした本当の原因をケアしなければ、症状は良くならないでしょう。

症状の感じているところがどうしても悪い所だと決めつけてしまいがちですが
肩も腰も膝も人間の身体は足先から頭のてっぺんまですべて繋がっていますから症状とはまったく関係ない箇所に原因があっても連動して離れた箇所に症状を感じます。

例えば顔や手足がしびれている症状があるとしましょう。
症状の感じている所にマッサージなどしたとしても、もし原因が脳梗塞の場合は原因である脳を治療しなければ、いくら症状の感じている所に治療をしてもまったく良くならないでしょう。
なぜ脳から離れた場所に症状が出るかというと神経で繋がっているからです。

あなたの感じている肩こり・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・膝の痛みも
ある箇所に原因がある為結果としてそこに症状を感じているのです。

それは神経も骨も筋肉も全身で繋がっているからです。

私たちは症状を根本からケアする為に、症状の感じている所だけではなく本当の原因を調整しております。

今までの辛い症状から解放されたい!
一時しのぎではなく根本から良くしたいと本気で思われている方にとっては
アセルで調整を受けて頂くことが最適な選択です。

 

3、日頃から予防を意識した生活をしていますか?

以前は症状がすぐに治っていたが、最近はなかなか良くならない・・・
以前より症状が強くなっている・・・

などを経験されていませんか?

現代は生活習慣病が原因で病気を抱えている方は大勢いらっしゃいます。
生活習慣病の漢字を見てもわかるように、普段の生活習慣によってそれが病気にまで発展します。

今までの生活習慣が作り上げた病気ですので、病気に対する治療をして病気が治っても、生活習慣を見直さない限り再発する確率は高くなることを皆さんはご存じだと思います。

今あなたが感じている、頭痛・肩こり・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・股関節の痛み・膝の痛み・手や脚のしびれなどの症状も今までの生活習慣が作り上げた結果なのです。

ご自分の状態を把握し、なぜ症状が出てきたのかの原因を知り
適切な調整を受けて頂くことで辛い症状から解放されます。

ただ症状がよくなっても生活習慣を気を付けながら予防しなければ
多くの方が辛い状態に逆戻りしてしまいます。

その生活習慣で特に良くないのが、姿勢です。

アセルでは生活習慣の気を付け方や悪い姿勢・良い姿勢のアドバイスも致します。

将来再び、今までの辛い症状にストレスを感じながら窮屈な生活に逆戻りしないためにも、日頃の生活習慣を見直すことでより快適な人生を過ごすことが出来るでしょう。

あなたの今後を左右する3つのポイント

no1ご自分の身体の状態を本当に把握し、なぜ症状が出てきたのかを知っているか。

no2適切なケアを受けているか。

no3日頃から予防を意識した生活をしているか。

辛い症状に振り回されずに、根本から良くなりと強く望まれているのであれば
今すぐアセルへご連絡下さい。

ご予約についてはこちらまで